"休日や仕事中であっても気持ちよく過ごせる服であって欲しい"
~ David Andersson Sahlin

「Rue de Tokyo」は、デンマークのコペンハーゲンにて、
David Andersson Sahlinにより2016年に設立。
日本とフランスの美学を組み合わせて誕生した。
日本からは、完璧を目指した細部への比類なき探求心を・・・。
フランスからは、職人技に対する献身とアートへの敬意などから インスパイアされました。

自然なエレガンスと時代に左右されないデザインがブランドの特徴で、
ディヴィッドのパリやフィレンツェ、
コペンハーゲンでの生活からインスピレーションを得ています。

ブランドを選んで頂く方の為に「Rue de Tokyo」では、
天然素材、オーガニック素材、最高品質の繊維素材を使用しています。